教育目標・教育方針


教育目標
 一校一家の学校教育
 品性陶冶の人格教育
 個性尊重の自主教育


教育方針

一、個性と天分を重んじる
一、自主と責任を貴ぶ
一、勤労と平和を愛する心を養う
一、礼儀と規律を守る
一、師恩と友益を感謝する
 


創立145年の歴史と伝統

 私共の学校は、創立145年という長い歴史を迎えています。

 19世紀後半に数学塾として創設され、21世紀を迎えた現在、当時では考えられないような進歩を人間は成し遂げてきています。
こうしてインターネット上で様々な情報を居ながらにして得られることもまた、21世紀最後におけるすばらしい進歩だろうと思います。

 私共の学校は、現在1,000名を超える男女の生徒達が、勉学に、スポーツに、それぞれが頑張って活躍しています。
 勉学についてはもちろんのこと、運動部では、男女陸上競技部・ラグビー部・女子硬式テニス部・女子バレ−ボ−ル部・チアリーディング部などが全国レベルで活躍しています。文化部では、吹奏楽部も活躍しています。

 このホームページを通して、学校の様子、生徒達の活動、進学状況など、少しでも皆さんに東京高等学校の「すばらしさ」を知っていただければ幸いです。

 理事長 上野 雅子




皆さんが明るく・楽しく・元気で
過ごせる学校でありたいと願っています


 世界にたった一人の、あなたが持つ可能性は無限大です。

将来を見つめ、夢の実現に向かって歩み始める高校生活の期間に多くの感動を得て、広い視野に立って自分の「将来の生き方」を見つけてほしと願っています。それには豊かな自然に恵まれた、落ち着いた環境の中、自由で明るい校風のもと、お互いに励ましあい、競い合いながら、勉強にスポーツに一心に努めてみることが大切です。

 それにより多岐にわたる各自の能力を見いだし、最大限に伸ばしていくことができると思います。そのお手伝いが、東京高等学校の役割であると考えています。





 学校長 伊藤 詔一